医療まとめ いりょまと

精神疾患、発達障害への漢方薬、鍼灸治療

   


1: 優しい名無しさん 投稿日:2015/07/26(日) 09:47:54.12

メンタルに鍼治療や漢方薬をする方法があるようです。
試された方、情報交換しましょう。

【漢方薬】

「うつ」によく効く漢方薬
http://shohei-clinic.com/yu06-1.html
http://www.aozora-seishinshinryo.com/original9.html
伝統医学臨床セミナー 「抑肝散の応用」
http://ccs-net.co.jp/toyo61/pdf/program/seminar_dento.pdf
自閉症は漢方でよくなる! (健康ライブラリー)
http://www.amazon.co.jp/dp/4062596555/
精神疾患・発達障害に効く漢方薬―「続・精神科セカンドオピニオン」の実践から (精神科セカンドオピニオン)
http://www.amazon.co.jp/dp/4990301439
「うつ」は漢方でなおす―医師が教える「心と体の不調」の改善法
http://www.amazon.co.jp/dp/B00J2J3UI4/
こころに効く漢方
http://www.amazon.co.jp/dp/4480877290/

精神疾患(躁鬱、うつ、統合失調)への鍼灸治療
http://www.nannbyou.com/medical/shinkei82.html
http://www.kanwa3.com/blog/disease/%E5%8F%8C%E6%A5%B5%E6%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%A8%E9%8D%BC%E7%B8%E6%B2%BB%E7%82/
http://homepage3.nifty.com/dairyuukou/
http://www9.plala.or.jp/niconicocupido/NAC/yama42.html
http://www.dojima-hari.com/treatment/sinryounaika/togositcho.html
http://satshin.com/index.php?QBlog-20131107-1

2: 優しい名無しさん 投稿日:2015/07/26(日) 10:27:20.73
わたしは鍼とマッサージの混合治療70分3800円に毎週通っています。
先生は控えめな性格で丁寧なマッサージをしてくれます。
待合室には鍼師灸師あんまマッサージ指圧師薬剤師の国家資格の免許証が提示されてて安心です。
先生は以前は薬の研究をしていたらしいけど目が悪くなって今の仕事をされているそうです。
こういうものはどうしても相性というものがあるので一度はかかってみないとわからないですね。
わたしにとっては相性抜群で旅行に行った先でマッサージを受けるのではなく旅行に行く前にかかっています。
カウンセリングの言葉によるコミュニケーションとは対照的に触覚圧覚ツボによるコミュニケーションで無意識に働きかけられます。

 

3: 昼ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ03系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL123 投稿日:2015/07/26(日) 12:20:46.61

精神疾患、発達障害への漢方薬、鍼灸治療 [転載禁止]©2ch.net
/r/2ch.sc/utu/1437871674/l50
↑発達障害限定漢方薬スレッド

【漢方】ツムラ抑肝散エキス顆粒(医療用)【多目的】
/r/2ch.sc/utu/1355273831/l50
↑特定漢方特化スレッド

○●漢方薬を服用している方●○ 実質3包目 [転載禁止]©2ch.net
/r/2ch.sc/utu/1434861885/l50
↑重複というか1人の独断&勘違い&思い込みで立てられたスレッド

○●漢方薬を服用している方●○ 実質10包目 [転載禁止]©2ch.net
/r/2ch.sc/utu/1425437352/296-
↑正規の流れを汲むスレッド。296番以降で漢方スレの経緯を説明してある。

 

4: 優しい名無しさん 投稿日:2015/07/26(日) 17:48:58.93

鍼治療

自閉症の例
http://ginza-shinkyu.com/treatment/child/child02/

アスペ、ADHDの例
http://www.twck.net/dd.htm

テーマ:「発達障害児の小児はり治療」
http://shounihari.com/CCP056.html

ADHD(注意欠陥多動性障害)が鍼治療で治った話
http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20150720184603

 

5: 優しい名無しさん 投稿日:2015/07/26(日) 17:54:57.37

ADHDで鍼に行っているが、本当によくなってる気がする。
少しずつ様子を見ながらコンサータ減らそうって言われているが本当に少なくできてる。

西洋薬と比べて。
漢方は証を見るのが難しいし、鍼治療になるとどこで治療を受けても一緒ではなく
技量が重要になる。
良い鍼灸院にいくと本当に改善するよ。

残念なことに、日本人の鍼灸院よりも本場であるだけあって、中国人や台湾人のほうが名医が多い。
日本では、リウマチとか急性の痛みが中心だけど、中国では本当に西洋医学で治らない慢性疾患を治すために現在でも漢方や鍼灸の研究ってされてるらしい。

 

6: 優しい名無しさん 投稿日:2015/07/26(日) 17:57:41.02
【自閉症】発達障害と東洋医学【LD・ADHD】
/r/2ch.sc/kampo/1289806082/l50

 

7: 優しい名無しさん 投稿日:2015/07/26(日) 18:21:27.78
発達障害に一番有効なのは処世術を教えることじゃないの?

 

8: 優しい名無しさん 投稿日:2015/07/26(日) 18:24:43.79
>>7
どんなに頑張っても、限界があるよ。
adhdなら、メモで記憶忘れは防げてもミス連発はどうしようもないし。

 

9: 優しい名無しさん 投稿日:2015/07/26(日) 18:41:59.76
就労移行支援事業所は、利用者1名×1日で行政から1万円前後の補助金が出てるんだよね。。

 

10: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 14:57:47.20

>>5

とても興味深いです。もしよろしければいい鍼灸院をどうやって探せばいいか、
何か方法があれば教えていただけませんでしょうか?

 

11: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 19:05:24.77

>>10

俺、ここ行ってた。
大阪だから、関東とか地方の人は別の場所探さないといけないかも。
基本的に保険適応されないので、毎月、数万単位で金がとんでいくのを覚悟したほうがいい。

http://www.twck.net/dd.htm

月刊『ナラ ティブ メディカ』5月号(VOL.19)
http://www.narrative-s.com/n-medica/n-medica.html
こちらは、日本の鍼治療の雑誌だが発達障害についての記載もあるからバックナンバーを取り寄せてみるのを進める。
そこの病院でもいいんかもね。

 

12: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/09(日) 19:39:55.45

東京だとこの2つみつけた
http://www.nannbyou.com/medical/shouni15.html
http://www.hari-kyu.co.jp/treatment/child/gakusyu/

中国医学鍼灸院で4か月後の多動の治まりのグラフがあるんだけどどうやって算出してるんだろ。

日本でもこんなブログ書いてる人いるよ

学習障害(LD)・難読症治療 vol.1
http://ameblo.jp/malique/entry-11827471887.html
http://profile.ameba.jp/malique/

http://www.syoukakudou.net/d-tyu.html

 

13: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/10(月) 21:11:11.48
躁うつ病が鍼治療で治ると書いてあるが本当だろうか・
http://www.nannbyou.com/medical/shinkei82.html

 

14: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/11(火) 16:17:35.02

>>11さん、そこの鍼灸院での治療でどのぐらいの期間治療し、
どの程度改善したのでしょうか?
差支えない範囲で教えて頂けませんでしょうか?

以前、東京で著名な中国鍼の先生にADHDの治療をお願いしたのですが
約一か月、週2ぐらいで通っても何にも効果なかったので
がっかりした経験があります。

 

15: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/11(火) 22:55:31.90

>>14
個人差があるから、自分の例がそのまま当てはまるかはわからないが
2か月でコンサータ27mgを半分に、4か月でほぼゼロに。
最初の3か月は週2回、その後週1回
今はたまに行く感じ。

多動や衝動は比較的早めに治り、不注意に関してはまだ残ってる。
奇人変人ダメなやつがただのおっちょこちょいレベルに下がった感じ。
コンサータと同じく、ADHD特有の発想力みたいなのは消えてしまった。

不安だから、今でもチロシンやGABAなどのサプリは飲んでるが鍼治療受ける前よりは良い状態だと思う。
個人差がありそうだから、自分がうまくいったからほかの人もうまくいくとは断言できないのは申し訳ない。

 

16: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/11(火) 23:44:15.91

灸鍼も漢方薬もそうなんだが、西洋薬と違ってこの病気にはこれって薬があるわけではなく
人の症状や、舌診、脈診、体診でみるから、医者によって治療効果の差がありすぎる。

これが、アトピーとか西洋医学で治らない病気が東洋医学で治るといわれるゆえんでもあるが
治療が人に依存しすぎているために、社会全体に良い治療が広がらない理由でもある。

 

17: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/12(水) 00:00:28.37

ADHDにも鍼灸がききます
http://homepage3.nifty.com/dairyuukou/contents06.html

堂島針灸接骨院の小児鍼灸治療
http://www.dojima-hari.com/info/sinkyu/child.html

発達障害の治療に鍼
http://nakaishi-acu.boo.jp/%E7%BA%E9%94%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%AE%E6%B2%BB%E7%82%E3%AB%E9%8D%BC-426.html

統合失調症
http://asahiharinikku-sinnkyuuinn.com/nouyamai.html

心の病・鬱病(うつ)・パニック障害・双極性障害
http://yamamoto-harikyu.com/utu.html

 

18: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/12(水) 19:29:19.10
不注意治らないならaddには無意味だろうか
正直嘘くさいんだよなあ
adhdのwikiには治る仕組みとか書いてなかったから
でもはりとか血流良くするだけだろって思ってたから
調べてみたら他にも色々あって話についてくのが大変

 

19: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/12(水) 21:26:35.97

ADHDや他の病気も、経路が歪んでるとか
熱証とか、東洋医学的な説明はあるらしい。
俺にはよくわからないけど。

膠原病だったり、糖尿病だったり、
いわゆる慢性疾患には鍼は効果があるみたい。
躁鬱や統失にもきくという話も聞いた。

 

20: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/12(水) 21:36:51.20
就業率68%のクズおまえだ

 

21: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/12(水) 21:50:37.79
アスペで鍼やってる人誰かいる?

 

22: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/12(水) 22:14:02.29

鍼は自費だから漢方から試してみたらいいじゃん。

東洋医学会の漢方専門医なら煎じ薬とかも出るよ。健康保険も適応される。

 

23: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/12(水) 22:26:17.40
鍼とか整体とかで精神疾患がよくなるって本で読んだよ。
ただ週一とか言われるから続かないんだよね。
薬自体が内臓を冷やすから良くないとか東洋医学は理にかなってるけど実行(衣食住に関して)しなきゃならない事が多くてね。

 

24: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/12(水) 22:44:45.78

精神疾患でなおるのって
うつ病とか、強迫性障害くらいで
躁鬱も、統失も発達障害も薬で症状は押さえられるけど根本的には西洋医学では治せない。

ある程度、症状が安定していて本治を目指すならダメもとでもいいのかも。
ダメもとという値段でもないが。

 

25: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/23(日) 15:40:37.05
Adhdだけど、抑肝散効いてる。

 

26: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/24(月) 21:57:55.44

うつを鍼灸で治す (SB新書)
http://www.amazon.co.jp/dp/4797375299

こころに効く東洋医学の実践
http://www.amazon.co.jp/dp/4862206859/

 

27: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/24(月) 22:01:13.63
精神と食物
/r/2ch.sc/mental/1351679493/l50

 

28: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/29(土) 23:46:34.10

鍼打ったらストラテラ減らしても、多動がない。
頭がぼーとした感じがなくなってる。

もしかして本当に治って行ってるかも。

 

29: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/30(日) 23:27:48.88
鍼治療や漢方で証が変わる。
省が変わると脳が別人になるね。

 

30: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/30(日) 23:39:12.06
平日のファミレスで無職女がわめくと肩のこりがほぐれるわ

 

31: 優しい名無しさん 投稿日:2015/08/30(日) 23:40:52.33
こいつ私の話聞いてないーウギャッギャッギャ

 

32: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/01(火) 14:57:33.68
薬飲み忘れてて鬱が出てきて、鍼行ったら軽くなった
行く前に飲んだ薬の効果か単純に気分転換になったのか
鍼が効いたのかは知らんが結果オーライ
しかし高い

 

33: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/02(水) 21:07:34.95

 

34: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/02(水) 21:23:55.95
>>24
発達を他の精神病と同列に言われてもな
発達障害は先天性障害
絶対なおらない
漢方薬鍼灸で良くなるとか以前の問題

 

35: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/02(水) 22:03:23.43

発達も鍼で治るぞ。
治らないにしてもかなり緩和する。ADHDだけど中国鍼を試した実体験からね。
俺はADHDだけど、アスペや自閉症のほうが難しいらしい。

中国医学鍼灸院とか中国鍼の専門はいいと思う。
チック、ADHDにはかなり効果があり。自閉症は治せないもののかなり緩和できる。

ダウン症の先天性の染色体異常くらいの、遺伝子異常でないくらいなら可能性はあるらしい。

うつ病は「病」だが
躁うつ病は、双極性「障害」。
ADHDも注意欠陥多動性「障害」。
パニック障害も「障害」。

要は、後天的、先天的にかかわらず西洋医学の基準で治せないものを「病」と「障害」で呼び分けているだけの話。

東洋医学にも西洋医学にも得意分野があり、西洋医学でしか治せない病気もあれば、東洋医学でしか治せない病気もあるし、どちらでも治せない病気もある。
でも、有名なのがアトピー性皮膚炎で、証を整えることで西洋医学で治らない病気や障害が東洋医学で治るのよ。

基本的に西洋医学は
・外傷、外科手術、ウイルス、感染症といった体の外から来る病気には非常に強い。
・ある程度進んだ癌や腫瘍を切除というのも西洋医学の得意分野。
・一方、西洋医学の薬(合成薬)は極めて即効性が強く、すぐに効果が出るが病気そのものを治すことはできない。

一方、東洋医学は慢性疾患を数年単位でゆっくり時間をかけて治していくというのに強い。
これは、未病を治すのが名医といわれる東洋医学の考え方に基づく。
・漢方薬や鍼は証を見て治していくので数年単位かかるが、西洋医学で治せない慢性疾患が初期の段階なら東洋医学で治せるというのは結構ある。

 

36: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/02(水) 22:04:57.11
>>34
絶対とかいうけど発達障害の生理学的なメカニズムがわかるの?

 

37: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/02(水) 23:14:16.81

あと、西洋医学(現代医学)を否定するわけではなく
血液検査や、CT、MRI、精神領域なら光トポグラフィもあり
体の異常を未然に発見する検査技術はものすごいのでこれは利用しない手はない。
また、癌をピンポイントで破壊する放射線治療技術もものすごい。

ただ、慢性疾患を標治ではなく本治するという部分が西洋医学ではできないことがほとんど。

 

38: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/03(木) 21:05:37.16
ADHDの完治にむけて ふしみ薬局
http://fujimikanpo.com/2015/08/05/adhd%E3%AE%E5%AE%8C%E6%B2%BB%E3%AB%E3%80%E3%91%E3%A6/
発達障害に抑肝散、抑肝散加陳皮半夏。効果と手応え
http://glowgen.exblog.jp/15301023
ADHD(注意欠陥・多動性障害)と漢方薬
http://hongkongryuhoujyoka.com/chiryou/ADHD.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:664e04ccbd49e3eb692212dcb8f3746c)

 

39: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/03(木) 22:56:51.75

ADHDもアスペも、名医にかかけるならば
鍼や漢方薬などの治療のほうがいいよ。

ただし鍼ならば、経絡がしっかりとわかっている中医学レベルの人で
漢方薬ならば、ツムラの番号の薬でなくて生薬で出せる人な。

そもそも漢方薬のほうが副作用が少ないし、体の証を整えて治す方法に働きかけるので
西洋医学の薬みたいに対症療法ではない。

治る。。。。とまでは言わないまでも薬を止めた状態でも元より良い状態にできるのは西洋薬では無理。

2 小児の精神発達障害、心身症における抑肝散と抑肝散加陳皮半夏の使用経験
http://ccs-net.co.jp/toyo61/pdf/program/seminar_dento.pdf

注意欠陥・多動性障害(ADHD)について
http://www.nannbyou.com/medical/shouni15.html

 

40: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/04(金) 21:10:29.45
費用が気になる
どれくらいの頻度で、どれくらい通うの?

 

41: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/05(土) 17:16:46.73

ADHDの俺で、薬が完全になくなるまで半年。
予防的にさらに半年通い続けた。
最初の半年は週2回。 残りの半年は週1回。
鍼は打てば打つほど効果があるらしいし、体感としてもそれは感じた。
通ったのは中国人の中国鍼。

あくまで俺の場合なので、人によって違うだろうし、病気の種類によっても違うと思う。

健康保険が適応されないため、保険年間で50万くらいはかかったが、薬がなくなって今までの苦しみから解放されたと考えれば安いもの。

鍼だけでなく漢方薬も本治に働くらしいが、西洋薬も飲んでいる場合、漢方の専門医であっても証を見分けるのは難しいらしい。
ただし、漢方薬に関しては健康保険も適応されるし申請すれば自立支援も対象になる。

 

42: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/05(土) 17:27:40.17

ちなみに俺が知ってる発達障害に鍼を行っているところ。
http://www.nannbyou.com/medical/shouni15.html
http://dairyuukou.com/contents/contents04/
http://www.twck.net/adult/dd.htm

漢方薬を精神領域で煎じ薬で出す人。
http://www.medcare-tora.com/clinic/kampo.html
http://www.fmk-clinic.com/doctor/
http://www.aozora-seishinshinryo.com/original9.html
http://www.ysd-mcl.com/doctor.html
http://homepage3.nifty.com/mukai-kampo-clinic/

HP見ても、発達障害を治るとか改善するって言ってる人は本当に少ない。
漢方も鍼も職人技みたいなところがあるから。

問い合わせたりしてよく判断してほしい。

 

43: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/05(土) 18:06:36.89
>>42
発達を治すと書けば薬事法違反になるからな
病気じゃないしな発達は
障害で悩む場所は人それぞれ
改善は個人比だし当人が改善したと言えば改善なんだろ
だから逆に考えると別に針や漢方薬でなくてもいいってことだ
心落ち着ける何か別のことでもいいし金かけずに探せばいい漢方薬も針も副作用少ないとはいえゼロではない
長期間やれば依存性もでる
生涯かかる時間と費用を考えるとバカにならん
リラックス俺なら音楽とカメラと散歩だな

 

44: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/05(土) 18:56:34.39

>>43
うーん。
リラックスとはちょっと違う。
明治時代に西洋医学が入ってくるまで、鍼治療や漢方薬は日本では医療行為だった。
効果があったから何百年も続いたし、今でも残ってる。

西洋医学と東洋医学は別々に発展してきたため、東洋医学の言葉を西洋医学には翻訳しきれていない。
経絡なんか、概念としては存在して日本の鍼治療や、中国だと中医師(中国だと西洋医とは別の医師免許)はその効果を感じているし使い続けているが、人体を解剖しても、MRIで撮影してもそんなものは見つからない。
だが、1000年以上の歴史の中でそのようなものがあることは経験則として認識されている。

ただ、鍼なんかはまだどうして効くのか西洋医学の言葉では表せないけど。
漢方薬は成分分析が進んで薬によってはどうして効くのかわかるようになってきている。
抑肝散などは、セロトニン受容体に働きかけることがわかっている。
http://booklive.jp/product/index/title_id/40002627/vol_no/003

ちなみに鍼には依存性はない。
漢方薬も依存性はない。
西洋薬の向神経薬は、SSRI、SNRIは依存性はない。コンサータを含む中枢神経刺激系の薬は依存性がある。

 

45: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/19(土) 20:39:56.81

>実際に、発達障害の患者様を鍼灸施術および漢方薬での施術により、完治は難しくても、症状の快方や緩和したというケースがございます。

プラセボをオブラートに包んでるだけじゃないのかw

 

46: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/19(土) 22:05:47.63
症状が緩和すれば続ける価値はあるでしょ

 

47: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/22(火) 12:36:05.65
発達障害じゃなくてうつ病に鍼治療しているけど効いてる。

 

48: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/26(土) 12:38:57.83
>>12
中国の鍼灸行ったら結構効果あったような。
一週間に一回が理想とは聞いたけどみんなはどれくらいの頻度で行ってる?

 

49: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/26(土) 20:59:34.78

なかなか信じてもらえないけど
ADHDもアスペも中国鍼治療で治るよ。
/r/2ch.sc/utu/1437871674/12

すくなくとも俺は改善してる。

 

50: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/26(土) 21:13:40.30
シフトイン前に抑肝散2包飲んでるせいか分からないけど働いてる間半分夢見心地で恐怖が鈍麻してる気がする
代わりに頭が回らず客に何か聞かれたとき前にもまして意味不明な返答することが増えた
最近客が全員クレーマーに見えて売場にいてる間ビクビクしてる
もっと飲まないといかんか

 

51: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/27(日) 08:24:01.50
>>50
飲み過ぎだ半分に減らせ馬鹿

 

52: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/27(日) 11:45:46.15
抑肝散のエキス錠だけでなく、生薬も出せる医者や薬局にいった方いい。

 

53: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/27(日) 15:06:38.89
>>47
つぼ刺激で自律神経が働き出すのは立証されてたと思う
発達障害とかそれ自体が新しい分野でもう治るとかひとりさんのパニウツ元気ぐらい怪しい

 

54: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/27(日) 16:28:42.06

1年前の今日は東京都からNeccoへの行政処分発表の日だったので再揚

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2014/08/20o8t400.htm

指定障害福祉サービス事業者の行政処分について

平成26年8月29日
福祉保健局

本日、都は、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(障害者総合支援法)」
(平成17年法律第123号。以下「法」という。)第50条第1項に基づき、指定障害福祉サービス事業者に対して
指定の取消し処分を行うことを決定しました。

1 事業者の名称・所在地
(1) 名称
一般社団法人 発達・精神サポートネットワーク
理事長 金子磨矢子

2 事業所名
名称 ゆあフレンズ
所在地 東京都新宿区西早稲田二丁目18番21号 ハシバビル301
サービスの種類 就労継続支援B型
指定年月日 平成23年9月1日

3 指定取消年月日
平成26年9月30日

 

55: 優しい名無しさん 投稿日:2015/09/27(日) 18:56:42.97

>>53
うつに対しては鍼の本も出てる。

http://www.amazon.co.jp/%E3%86%E3%A4%E7%85%E3%AE%E9%9D%E7%B8%E6%B2%BB%E7%82-%E8%A5%BF%E7%B0-%E7%9A%E4%B8%80/dp/4903699420

ADHDみたいな症状を疳の虫と昔はいって、それらに対して鍼は昔から行われてた。
http://ameblo.jp/kaiuncraniosacral/entry-12019036501.html

 

56: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/05(月) 21:21:13.66
鍼は少しづつしか効果ないから、抗鬱剤とか気分安定剤で症状を抑えて
少しづつ薬減らしていったらいいと思う。

 

57: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/06(火) 00:45:04.09
3歳半ボーダーの子。この一年、ぼちぼち小児鍼やってる。効果は劇的ではないけど、発達が進む&落ち着くのを促進してる感じはある。なんとも言えないけど、とりあえずこれからもずっと通っていく予定。

 

58: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/11(日) 20:37:46.77
一気断薬して寝たきり状態になったんだけど、鍼効くかなぁ~

 

59: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 00:23:28.59
針で完治!?
話は変わりますが、中国人ママと知り合いになったのですが、彼女のお嬢さん5歳は典型的な自閉症のお子さんでした。
母子通園施設でしたので、毎日顔を合わせてましたが、言葉は全く無く(当時5歳)こだわり、パニックが強かったです。
あるひ、「センターやめるね。中国、自閉症治る、針治療あるから、中国帰るね」とつたない日本語で話してくれ、翌週にはもうセンターにいませんでした。
3ヶ月後、偶然帰国していたそのママに会いました。すると「言葉、出たね。針、効くからもう半年中国いる」と言っていました。で、更に半年後、そのママのみ帰国。
偶然いつものショッピングセンターで見かけたので様子を聞くと「かずみちゃん(自閉症の娘さん)自閉症治った。頭の針で治った。中国語話してるから、中国の小学校行くね。ばーちゃんの家で面倒みてくれる」といっていたのです!!!
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=63929&id=2215260

 

60: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 08:12:52.83
>>58 なんの病気?

 

61: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 10:23:46.90
>>60
メイラックスの一気断薬。

 

62: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 11:02:40.72
おれは鍼とマッサージのコンボ

 

63: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 21:24:48.13
寝たきり状態から鍼で回復する可能性は?

 

64: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/12(月) 22:16:34.58
一気に断薬するようなバカな真似してる奴は鍼でも良くなりませんよ

 

65: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/13(火) 12:13:54.11
>>64
ダメ元で鍼行ってきます

 

66: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/13(火) 22:07:31.14
中国鍼おすすめ。
鍼は打つ人によって効果が違いすぎる。

 

67: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/13(火) 22:59:09.36
鍼は施術する人次第だから色んなところ通って、良い施術者に当ってから薬減らせばいいんだよ
なんで薬いきなりゼロにして寝たきりになってから鍼行こうとするのかなあ…

 

68: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/13(火) 23:31:54.30
肛門の後ろから頭に向けて60cmの鍼をうってもらうと脳髄に響くらしいよ。

 

69: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/14(水) 18:36:25.69
中国医学鍼灸院でも、薬がなくなると日常生活に支障が出るなら
少しづつ、薬の量を減らしたらいいといわれたぞ。

 

70: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/14(水) 18:42:44.08

発達障害で鍼うけてるけど、後頭部に鍼うちまくってる。

20本くらいうつだろうか。
http://www.suina.net/point/head.html

このへんがわかりやすいだろうか?

 

71: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/14(水) 21:09:32.00

漢方と言っても古方派、折衷派、後世派、中医学、使う薬も治療
法も全然違うぞ。

腹診、脈診(指六本を両手にあてる)舌診を行わない医者はあまり
漢方のことをわかってない医師、薬剤師、鍼灸師のようだ。

 

72: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/14(水) 21:19:53.13

俺は痛い針や熱いお灸を据える、中国針は何度も試したが効果なかった。
銀座にたくさん鍼灸院があるが、全然精神には効かなかった。

精神病に効果があったのは、日本の東洋はり医学会がやってる、脈診や
経絡治療を重視してる流派。針はほとんど刺さない。

日本漢方と中国医学の違いは、中華料理と日本料理の違いと同じらしい。
火と油で思いっきりやるのと、したごしらえして、素材にこだわるのと。

ただし、日本の伝統的な東洋医学をやってる漢方医や鍼灸師は少ないらしい。
探すのが大変。

 

73: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/15(木) 23:04:37.96
大龍江中国医学センターADHDで解放してる。
でも、効いてないって人もいるし鍼も薬と同じで効き易い体質とかあるのかな。

 

74: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/15(木) 23:16:18.33
ちなみに、発達障害は絶対治らないっていう意見もあるけど。
鍼をうつ側からすれば、経絡と証を見て正常に近づけていくから西洋医学的な病名が変わっても
鍼での治療の基本はほとんど変わらないそうだよ。

 

75: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/16(金) 02:36:09.07
そもそも中医に発達障害っていう概念自体がないわけでしょ。

 

76: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/18(日) 17:44:59.58
私のうつ病が鍼で治ったのが思い込みではない理由
http://hal-007.hatenablog.com/entry/2014/09/18/110625

 

77: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/18(日) 18:23:18.53
川崎ふるしょうクリニックはヤブ

 

78: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/19(月) 22:52:41.70

飲んでる漢方
加味帰脾湯・補中益気湯・桂枝加竜骨牡蛎湯・苓桂朮甘湯です。

寝たきり改善して

 

79: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/20(火) 20:30:18.98

頭に鍼を打って物がはっきり見えるようになって、感情も穏やかになった。

世界はこんなに美しいんだな。

 

80: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/20(火) 20:33:42.29
認知症に抑肝散がつかわれているからアスペにもいいんじゃね

 

81: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/21(水) 05:43:11.70
ADHDに使われてるのは知ってるが、認知症もなのか。

 

82: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/21(水) 20:12:39.90
鍼治療、漢方は本治にきく。
西洋医学で治らない病気が治るというのは本当。

 

83: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/21(水) 20:41:36.04
>>80
俺、これと陳皮半夏(?)と四物湯(?)それにコンサータで普通の人のように仕事で来てる。
但し、実働4時間だし、週末の疲れ半端ない。
アスぺでも沈着冷静で過ごせるだけ有り難いby51才のおっさん

 

84: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/21(水) 20:42:39.78
あれ?
出来てる、の間違いorz

 

85: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/21(水) 21:03:01.13
1日8時間働けて初めて「普通」と言えると思うんだけど…

 

86: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/21(水) 21:20:46.03
>>85
あぁ・・・すいません(汗
発病前は持ち前の無駄な過集中で、一日15時間×3か月休み無しとかで過ごしてたらまさかの鬱を発病したもんでね
色々調べた結果、発達障害の二次障害だったと判明し、それからは出来るだけ【集中と努力】を避けるように生きてます。

 

87: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/21(水) 22:34:56.26
アスペは自閉症は漢方でよくなる。
の本では大柴胡湯を押してるな。

 

88: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/22(木) 21:55:13.01
発達障害で頭に鍼打ってるが、悪いところが痛いというのは本当。
刺した瞬間、むちゃくちゃ痛い。
でも、何回か刺すうちに痛くなくなりいつの間にか症状もよくなってきてる。
本当に不思議。

 

89: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/23(金) 02:14:55.95
鬱の緊張感に鍼がきもちいい
一緒にマッサもしてもらうと最高

 

90: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/24(土) 10:01:14.55

これひょっとしたら聴覚処理障害にも効くのかな?

なんかで頭蓋仙骨療法やったら良くなったって聞いたんだが、発達障害は頭が凝ってるのかね

 

91: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/24(土) 11:50:41.72
髪を切りに行くと頭皮が凝ってますねって言われる
デスクワークに運動不足で肩も首も腰も凝ってるから何とも言えないが

 

92: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/24(土) 15:21:02.50
頭部の百会、天柱、風池なんかのツボは脳に働きかけるそうだよ。
だから、刺し方にもよるが精神疾患や発達障害に効くんだとか。

 

93: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/24(土) 20:17:22.57

医療誌掲載記事 – 漢方による自閉症治療の飯田医院
http://iida-neurological-clinic.biz/publicity/index.html

アスペには漢方効くよ

 

94: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/24(土) 20:30:44.25
身体は膜の集合体でできてるらしいから
鍼で膜に穴をあけマッサージで補強してくれるらしい。
ゆがみの治療で鍼あんまの先生に治してもらった。

 

95: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/25(日) 02:13:53.93
電気ショック療法より鍼を頚から入れて電気流してもらった方がいいよね

 

96: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/25(日) 13:36:58.89
電気ショック療法はある程度効くことがわかっているから、保険適応されてるんだが、特定のツボを狙っているわけではないからな。
中医にツボを狙って、電気鍼をしてもらった方がいい。

 

97: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/26(月) 18:39:05.27

上に紹介されてる中国鍼のところ行ってきたよ。
ADDだけど、少し頭がすっきりした気がする。

その一方で、世の中苦しんでいる人がいっぱいいるんだと思った。
自閉症で話せない子。体中アトピーで真っ赤の子供(掻きすぎで小学生なのに髪の毛がない。)
パーキンソン病で介護がないと動けない人とか。

ADDなんて大した病気じゃないなと思ったよ。命まではとられないしな。

 

98: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/27(火) 20:50:11.64

80-81

認知症という西洋的な病名より、漢方で一番重要なのは証だよ。
実証 中間証 虚証。
「表証・裏証」、「熱証・寒証」なんかを正確に診断しないと薬が効かない。

https://www.kampoyubi.jp/learn/basic/02.html

生薬出せる薬局か、東洋医学会の漢方専門医に出してもらえ。
https://www.jsom.or.jp/jsom_splist/listTop.do

 

99: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/29(木) 13:19:54.61
>>98
そんなわかりきったことドヤられてもなあ

 

100: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/31(土) 19:52:31.93
心脾顆粒がadhdに効いた。
他に飲んだ人いる?
http://www.ikanpo.jp/kanpo/2005/06/16/%E7%A9%E5%BF%E3%8C%EF%BC%E5%A5%E5%BF%EF%BC%89/

 

101: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/31(土) 21:00:10.04

心の病 憂鬱・不安・イライラ
http://www.seisindou.jp/kanpo/kanpo_kokoro.htm

精神系の漢方は処方はこんなにあるから、症状に合わせて選んでもいいと思う。

 

102: 優しい名無しさん 投稿日:2015/10/31(土) 23:17:00.66

http://www.kinebuchi.org/

関東だとここ。
こころに効く漢方って本も出している人。

 

103: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/01(日) 05:46:56.77

「精神疾患・発達障害に効く漢方薬」の本を読んでいるが
統合失調病には、柴胡加竜骨牡蛎湯、抑肝散、加味逍遥散、半夏瀉心湯。

躁鬱病には、抑肝散、甘麦大棗湯加味逍遥散、黄連解毒湯なんかを使うっぽい。

ただし、第一選択は西洋薬みたい。

 

104: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/01(日) 07:51:00.99

西洋医学=悪ではない
たまには真面目に書きましょう。私のような過激派が何かを書くと全面否定のようにとられてしまいますが、別に西洋医学=悪なのではありません。
ただ現代人が医学史を知らないため、使い方と特徴、そしてなぜ歪められたかを誰も考えていないことにこそ問題があります。専門用語でいうと現代西洋医学はアロパシー医学と呼び、
これは日本語でいうとその場しのぎの対症療法ということになるでしょう。でも対症療法が必要な時もあります。
たとえば外傷や溺水や骨折出血などの救急疾患、心肺停止、心筋梗塞脳梗塞のその他の急性期、癌の症状(たとえば吐血、喀血、腸閉塞など)、喘息重責発作、膠原病の急性期、産科救急疾患、
その他にもいろいろありますが、救急時は対症療法をする必要があります。それはむしろ必要であり、だからこそ救急医学こそが西洋医学の花形であり、救急医学が一番充実されないように医療行政は仕向けています。
だって奴隷国家ですからね。
しかし慢性疾患には西洋医学は効きませんし治せません。生活習慣病、精神病、アレルギー、アトピー、膠原病、癌、ホルモン疾患、難病、遺伝病の慢性対応、その他いろいろあるすべての慢性的病気は西洋医学では治りません。
そこで対症療法の上塗りと継続をすると、今度はどんどん悪くなっていき薬漬けになります。実は心筋梗塞になった後にクスリを飲むのは当たり前と思っているようですが、その血圧や血栓症の薬は無駄かつ有害です。

https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/877552138995207

 

105: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/01(日) 10:36:40.88
針も漢方も子供の方がよくきくらしい。
脳がまだ未成熟だからとか。

 

106: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/01(日) 12:49:48.64

自閉症の飯田医院さんは名医だと思うけど、まだ発展性があるのかなあ。とと思う。

生薬で出せば、種類や分量の調整ができるからなあ。

 

107: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/01(日) 20:40:53.63

http://ojiclinic.jp/kusuri/2015.09.12_2.pdf

漢方薬ではないが、アスペにリスパダールとかエビリファイが有効な例もあるのな。

躁鬱病や統合失調病の薬が効くのは意外。

 

108: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/01(日) 21:04:31.19

使用频率≥10%的药物有33味,前12位中药依次为石菖蒲、远志、熟地黄、龙骨、甘草、茯苓、牡蛎、龟甲、白芍、五味子、山茱萸、山药,为ADHD常用药物。

http://www.neimengguzhongyiyao.com/a/lunwen/2015/0615/1952.html

中国の中医のHPを見ると、ADHD治療に上の生薬が使われてると書いてある。
日本の漢方薬で、同じ方剤はないので日本の漢方の限界を示しているようにも見える。

生薬だとだせるのかな?

 

109: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/01(日) 21:22:47.43

注意缺陷多动障碍的中医治疗研究进展
http://wenku.baidu.com/view/71417d61ddccda38376baf66.html

中国語は少ししか読めないけど、肝が悪いとか、血の巡りが悪いとかタイプ別に
ADHDへの生薬の配合や、鍼で刺すべき配置まで書いてある。

これが、研究を続けている中医学と、明治時代に東洋医学を放棄してしまった日本の違いね。

 

110: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/01(日) 21:58:47.07
あとこっちは自閉症に対して有効な生薬の中国の論文ね。
http://wenku.baidu.com/view/19e581ecaeaad1f346933f3c.html

 

111: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/01(日) 22:46:03.99
あと、これは躁鬱病の生薬一覧
http://wenku.baidu.com/view/4705da2b453610661ed9f428.html

 

112: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/02(月) 09:08:03.04

発達障害界の評価は上馬さんのツイッターでどのように批評されるかで決まる。

https://twitter.com/tokyo20051

特にNeccoは評価が悪い。上馬さんに謝罪すべきことは多々あるのではないか?
利用者・運営者に極端に上位大卒が偏っているのも不自然・不愉快だ。
無言の選別圧力が存在しているから上馬さんは真っ向から戦っている。

 

113: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/03(火) 08:21:37.68

塚見式耳針療法の塚見鍼灸治療室
http://www.mimiharitsukami.com/category/indication/asperger/

アスペへの症例

 

114: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/03(火) 09:50:53.57
市販の灸買ってきて自分でやったら安上がりだな

 

115: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/03(火) 20:30:49.62

針って2ミリズレたら効かなくなるって聞いた
灸なら当たるのかね?

近くに店があったらいいのに。

 

116: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 07:17:51.31
素人が自分でやったところで、刺す場所も組み合わせもわからんだろ

 

117: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 21:24:09.08

精神疾患も発達障害の人も、頭壊れてると冷静な判断が難しいと思うから
鍼での治療方針を書いとくね。

1.まずは、精神科で西洋薬で症状を抑える。
(症状を抑えなければ生活できないのだから当然。)
2.その後、鍼で治療しながらゆっくり薬の量は減らしていく。

薬は飲み続けると耐性が出たり副作用もあるが、薬がなければ日常生活が送れないなら当然のむべき。
体調がよくなったらゆっくり減らしたらいい。

漢方の場合は、難しく西洋薬との相互作用や西洋薬によって証が見分けづらくなったりするから
最初が漢方で漢方専門医の場合は、それでよいが。
すでに西洋薬を飲んでいる場合は鍼メインのほうが良い。
たとえば、ssriやSNRIで元気が出ている場合はたとえ虚証でも実証のように見えてしまう。

 

118: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 21:53:29.94

ADHD(注意欠陥・多動性障害)と漢方薬

ADHD症例          (中医漢方期刊にて)
男性10歳 、
繰り返し腕や肩を振り回す、ジャンプ・跳びはねる・落ち着かない、数ヶ月。授業中に集中できないため、先生から注意を受ける。宿題も遅れがち。
症状は顔色悪く、時々胸がドキドキ息苦しく寝つきが悪い。少食で下痢気味。学校の成績はあまり良くない。
舌色は薄い。脈は細い。
漢方処方:党参・白朮・茯苓・黄耆・山薬・甘草・竜骨・牡蛎・麦芽・・・。
二診、食欲が増え、顔色が良くなる。睡眠改善。ただし、まだ授業中の集中力があまりない状態。処方を調整。
五味子・麦冬を追加。30日分。
三診、保護者の話によると授業中に集中できるようになりました。宿題も自分からやるになったそうです。成績も正常範囲にできるようになりました。
その後、再発防止のために服用を継続しています。

 

119: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 21:53:51.17

ADHD症例Ⅱ                 (中医漢方期刊にて)
男性8歳
無意識で手足手遊びする、貧乏ゆすり。お腹の筋肉もチック症状が出ています。先生が注意されると、症状が特にひどくなります。授業中も集中できない。落ち着きがない。イライラ怒りっぽい。
全身症状:痩せ型、舌が紅く苔が少ない。脈は弦。
漢方処方:地黄・枸杞子・女貞子・当帰・白芍・百合・菊花・珠母・竜骨・牡蛎・・・。
二診、症状が改善。授業中に眩暈があります。加荷叶・茯苓を追加。30日分。
三診、保護者の話によるとイライラが改善。症状が改善しました。授業中にある程度集中できるようになった。成績も上がり、継続服用しています。3ヶ月。
1年後、追跡調査の結果再発ありませんでした。

http://hongkongryuhoujyoka.com/chiryou/ADHD.html

 

120: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 22:03:45.94
自閉症、アスペルガー症候群に対する漢方医学・漢方薬の効果と経験・症例
http://hongkongryuhoujyoka.com/chiryou/jiheisyou11.html

 

121: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/05(木) 02:18:44.57
自分の身体を実験台にすりゃいいさ

 

122: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/06(金) 02:09:39.21
>>72
接触鍼がいいのかな

 

123: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 19:51:51.31
興味深い

 

124: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 19:59:10.58
>>109
なんか納得

 

125: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/15(日) 08:37:24.48
鍼うってきた
痛い

 

126: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/15(日) 18:55:08.37
なんて言ってうって貰ったの?
○○に効く鍼お願いしますとか?

 

127: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/17(火) 10:30:03.66

躁鬱なんです。
って言ってきたよ。

背中とか、ツボの場所触れば分かるらしいよ。
今のところ効果はわからない。

 

128: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/17(火) 19:25:17.21
発達障害者と鍼灸治療
http://seino1987.tamaliver.jp/e184879.html

 

129: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/20(金) 23:44:54.19

ADHDに抑肝散は確かに効くんだけど、エキス錠の問題点は生薬を追加して調整できないことだよ。
生薬出せる漢方専門医のほうがいい。

ちなみに俺が飲んだ生薬な。
http://fast-uploader.com/file/7003586076727/
http://fast-uploader.com/file/7003586051785/

 

130: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/24(火) 23:00:39.72

http://www.kokundo.com/archives/date/2013/12/page/3

このようにADHDの大人は本人の人間性や知能などに問題はないのに、社会から疎まれ、親密な人間関係が困難になったりするために悩むことになります。
そのために、自尊心が傷つき、うつ病や不安障害になることも多いのです。
しかしながら、ADHDは治らない病気ではありません。
適切な医師による治療と心身のバランスを計る鍼灸治療により、十分に改善することが可能です。
鍼灸治療で身体の不調を取り除いたり、身体を健全な状態にしておくことは、こころが関係する症状にはよい影響を与えます!!

 

131: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/25(水) 00:33:29.70
>>127
継続して通っていますか?
効果はどうですか?

 

132: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/25(水) 21:05:55.79

>>131

3回目。
まだ、効果はわからない。
でも、待合室には円形脱毛症が治って毛が生えてきた人とか、アトピー性皮膚炎が治った人ともいるんだよね。
だからたぶん精神にも効くと信じてる。

 

133: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/26(木) 22:02:56.23
BAP大先生=上馬雪空さんのアメブロ
「発達見聞録「けったいな奴ら」発達障害者から発達傾向者までの思い出ばなし」
が面白い。
http://ameblo.jp/2013-01kusai/

 

134: 優しい名無しさん 投稿日:2015/11/27(金) 09:05:46.67
新脳針ってとこ行ったやついる?効いた?

 

135: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/03(木) 16:11:20.31
>>134
>>72

 

136: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/04(金) 17:07:26.31
発達界のリーダーたち
http://i.imgur.com/uOdsGXJ.jpg

 

137: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/04(金) 21:57:06.58

広汎性発達障害・アスペルガー 女 11歳
http://blog.goo.ne.jp/drkimoto/e/40fce5173d1d537e65fc6e3527ea1a92
http://www.nihonchuigaku.com/about/

漢方でよくなってきた例。

 

138: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/04(金) 22:10:24.95

 

139: 129 投稿日:2015/12/05(土) 13:05:58.42

処方ちっょと変わったので再度うp

http://fast-uploader.com/file/7004843762613/

漢方飲むなら煎じ薬で出せて、4診できる人でないと意味ないよ。
県に1人か2人いるかというレベルでほとんどいないけど。

 

140: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/05(土) 18:16:34.55

>>18
ADHDに対する東洋医学的な説明と西洋医学的な説明で異なる。

西洋医学的な説明は、ドーパミンやノルアドレナリンが先天的に不足しているからそれを補なうという説明。
二次障害で鬱になっている場合は、コンサータやストラテラにさらに、抗鬱剤のSSRIなどを追加する。

東洋医学的な説明は、(人によって異なるのでこの通りではないが)
肝があまりにも強くなっているため脾に影響を与え、肝鬱脾虚になどになっている。
さらに、二次障害の鬱で気血両虚などになるというのが東洋医学的な説明。

実際はもっと複雑だし、人によって異なる。(同病異治 異病同治)

 

141: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/05(土) 18:22:52.69

2.漢方の限界?人の限界

折角、漢方医療を始めて、初めは漢方薬がよく効いたが、難症の患者が集まるようになったら全く治らなくなって、「
難病は漢方では治せないんだ」と言って止めた人があったということだ。
医学の偉い先生だが、漢方薬に興味を持ってくれたのは良いが、「漢方の限界はここ迄だ」などと発言することが少
なくない。だが、それを漢方の専門家からみると、大抵は見当違いで、私から言わせれば、「それは貴方の限界で
あって、漢方の限界などとは言わないでほしい」ということである。
数年前だが、小冊子ながら漢方専門の雑誌に東洋医学の研究所に在籍しているほどの人が、漢方の限界に言
及して「帯状疱疹は漢方では治らないから、至急に病院の特効薬を使用するように」という記載をしたのに驚いたこ
とがある。

山田光胤記念漢方内科渋谷診療所
診療科目:漢方内科、内科、皮膚科、婦人科、小児科、消化器内科、
呼吸器内科、循環器内科、精神科

http://www2.gol.com/users/nihon-kanpo/
http://www2.gol.com/users/nihon-kanpo/kanpounogenkai.html

 

142: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/05(土) 22:59:04.35
>>139
お前のを見ても他人の役に立たないから余計なもんはるなよ

 

143: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/06(日) 00:16:56.94
ほんとそれ

 

144: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/06(日) 19:18:25.93

アメブロ
発達見聞録「けったいな奴ら」発達障害者から発達傾向者までの思い出ばなし
http://ameblo.jp/2013-01kusai/
これは発達界の瓦版www

登場人物の面々の画像www
http://i.imgur.com/AXQ43CL.jpg

 

145: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/09(水) 23:49:56.70

発達界リーダーの画像に5人追加www
http://i.imgur.com/hLZ5L1A.jpg

各々の「けったい」なエピソードはアメブロ
『発達見聞録「けったいな奴ら」発達障害者から発達傾向者までの思い出ばなし』
に好評掲載中!(あくまで感想w)
http://ameblo.jp/2013-01kusai/

 

146: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/15(火) 23:52:17.48

ADHDと鍼灸

投稿日:2015/12/03

「子供の多動性・衝動性・不注意って鍼灸で治るんですか?」
絶対とは言い切れないけど、やってみる価値はあると思いますし、当院でも良くなった例はあります。
こういった症状で東洋医学的に見て問題となりがちなのが、気の昇降(昇ったり降りたりする機能のこと)です。
気の昇降にが適切に行えないことによって、気持ちがのぼせ上がりやすくなっていることが臨床的に多いですね。
東洋医学では「心身一如」と言いまして、心と体は分けられるものではなく、相互に関係し合っているものと考えます。
ですので、ADHDのような心の問題であっても、身体の気のアンバランスを調整することで改善することがあるのです。

https://www.shinq-compass.jp/salon/column/507/553/

 

147: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/16(水) 00:56:27.03

発達界リーダー画像を総勢23人に更新w
http://i.imgur.com/eBmyanv.jpg

BAP大先生が「感想」を述べただけで逝ってしまった「けったい」な人たちw
仕方ないのでBAP大先生が喪主になってあげましたwww

 

148: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/16(水) 02:49:58.47
不安障害でセロクエルとデパス飲んでましたが減薬・断薬するつもりで竹茹温胆湯飲んでます
誰か飲んでる方いますか

 

149: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/19(土) 14:55:20.80

ADHDに漢方と鍼灸が著効中
2014-08-20 18:56:35
テーマ:精神科疾患
40代 女性

仕事に集中できず、数年間勤務しているにもかかわらず、初歩的ミスが多いため、上司より脳梗塞などの脳機能などに異常があるかもしれないと言われ、精密検査を行ったところ、「ADHD」と診断された。

そこから西洋薬を始めて、集中力は以前より出て、薬の効果は実感しているものの、胃腸の調子を崩したり、なかなかミスが減らないということで、東洋医学に救いを求めて相談に訪れた。

症状を詳細にお伺いすると、どう考えても「肝気がうまく働いておらず、疏泄の不及により、抑うつ状態となったり、集中力がなくなったり、疲労倦怠感が出たり、食欲不振になっている」状況としか考えられなかった。

年齢的には腎虚から髄海不足を生じ、健忘や集中力の低下が出始める時期だが、それよりも何よりも、「ミスをしてはいけない」という仕事に対する異常なまでのプレッシャーが前面に出ているように思えた。

そこで漢方では、疏肝理気・補気・補血を治則とし、芳香理気剤と補血剤、調和肝脾剤の3種類を用いて様子を見ることにした。
http://ameblo.jp/inochi-kirameki/entry-11912702263.html

 

150: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/19(土) 19:11:07.15

http://www.hirota-kanpodo.com/kanpou.html

ここにも、書かれているが本当は漢方と鍼を同時に行うことが理想的。
漢方は、気や水や血を増やしたり、滞りや逆に流れているのを流れを変えることはできるが
ピンポイントで詰まっているツボや問題の個所を刺激することはできない。

一方、鍼や灸はピンポイントで問題となっているツボを刺激できるのだが気や血を増やしたりとかは苦手。
実際、中国では難病の人とかは入院して鍼と漢方を毎日うけるという治療を受けている。
(ただし、最近は伝統医学が中国でも衰退し、偽薬も増えて伝統医療の質が中国において非常に悪くなっている。)

人体の経絡の気と血の流れを、川の流れに例えるなら川のヘドロを取り除く薬や、魚や草を放流したり、川の水の量を増やしたりして川をきれいにしようというのが漢方での治療で、
川が土石で詰まっている個所を直接ダンプカーで工事して石を取り除くのが鍼と灸での治療。

ちなみに、中国は偽薬が多くて品質が悪いから信用できないというやつもいるが半分合っていて半分間違っている。
中国では、日本のようなまともな保険制度も標準医療も十分ではないため、全国で一定の医療というのは受けられない。

中国の病院へ行くと医者の顔写真が飾ってあり、経験の長い医者や実績のある医者で料金が違う。
神の腕をもつ中医師は本当にすごいよ。貧乏人は医療を受けられないけどな。

 

151: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/19(土) 19:36:01.32
パニック障害の治療には漢方薬も効果的?!パニック障害の薬物治療
http://karadanote.jp/19688

 

152: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/19(土) 19:54:26.94
漢方と鍼灸療法の使い分けは?
漢方と鍼灸は車の両輪といわれ、昔の医学書には両者を同時に使って加療することがむしろすすめられています。「外から鍼灸でツボや経絡治療をし、内からは臓腑や気血水を漢方薬で活性化する」というのが東洋医学の本道です。当院では併用をおすすめしています。
http://www.kobe-kanpou.jp/qa.html

 

153: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/19(土) 20:35:19.07
うつ
薬による治療は根本治療にならないケースが多い。
その多くは、薬の増量を余儀なくされたり、症状を悪化させることも多い。
その理由の一つは、投薬の効果を検証すれば明らかである。
薬の作用は、セロトニンを作る細胞である縫線核を活性するのではなく、必要なセロトニンを強制的に血中にとどまらせるからである。 当院では、鍼刺激により脳神経全般を活性化させるため、治療効果が形となって現れる。
http://www.yamato-shinkyu.jp/jisseki/utsu.html

 

154: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/21(月) 11:54:20.47
漢方も鍼灸も良くなるというより出来る限り
±0に近づけるって感じだと思う
対処療法ではなくて補ったり引いたり
それがわからんって人は向いてない

 

155: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/21(月) 18:32:20.76

正常な体に戻すという感じだな。
そのためには証があった薬や鍼でないとだめ。

ただし、壊れた体の組織を戻すことはできないので難病で漢方や鍼が有効なのは初期のうちだけな。

 

156: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 04:39:54.04
漢方調剤は保険効くけど鍼は保険が効かないんだっけ?

 

157: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 07:18:23.84
>>156
保険で鍼灸を受けるには医者の同意書が必要で、病気も限定されている

 

158: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 18:12:25.35

漢方も薬局で出してもらうと自費。
医者が出すエキス錠は保険適応だが、生薬でも保険適応になるのは限りがあるので最初から自費とうたっている病院もある。
ただ、保険外生薬まで使って使いこなせる東洋医なんてほとんどいないけどな。
あと、東洋医学では証に対して処方するので漢方の精神科でなくても漢方の内科でも、精神領域の生薬出せる人は結構いる。
(漢方の精神科であれば、自立支援で1割対応です。保険内生薬の場合。)
あと、日本の漢方と中国の漢方は若干違うので、中国人の中医が出す漢方の場合たいてい保険外。
日本の伝統医学でも四診するが、今これができる日本人の医者はほとんどいない。
中国の四診と日本の四診は違うが、中医資格を持っている人は中国基準での四診ができる。
日本の漢方医なら、東洋医学会の漢方専門医を持っていることは最低限だと思う。

保険内生薬で対応する病院

神田
http://www.akashi-clinic.com/seishinka/index.html
渋谷
http://www2.gol.com/users/nihon-kanpo/
静岡
http://www.shimizuhospital.com/healthcareservice/harbalmedicine/
大阪
http://www.nagashima-kampo.com/
http://www.matsumotoclinic.com/
名古屋
http://e-kampo.jp/kampo-territory/
http://www.inoue-clinic.net/case/autonomic_ataxia_1.html

 

159: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 18:13:10.00

保険外生薬処方
新宿
http://tcm-kampo.com/profile_tcd.html
北里大学
http://www.kitasato-u.ac.jp/toui-ken/
神戸
http://li-kanpo.com/price/index.html
東京漢方薬局・香港堂
http://hongkongryuhoujyoka.com/chiryou/tiku.html

第9話「保険漢方の普及が漢方医の首を絞める」
http://www.higasa.com/blog/kanpoui2/k2_9.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:664e04ccbd49e3eb692212dcb8f3746c)

 

160: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 18:55:39.40

そもそも、ADHDには抑肝散って短絡的な考え方は漢方の本来の処方の仕方と違うよ。
本来は舌を見て、腹を見て、脈をみて肝が悪いとか、脾が悪いとか正確に診断して処方を決める。
そして、病気が治っていくにつれだんだんと証は少しづつ変わっていくのでそれに合わせて生薬を変えるのが本来の漢方の考え方だ。
エキス錠では、生薬の調整ができない。

ADHDや認知症には、抑肝散。
自閉症スペクトラムには、大柴胡湯。というのは本来の漢方の考え方と異なる。
実証の人に虚証の漢方を使っても効果がないだけだが、虚証の人に実証の薬を使うと最悪の場合発熱したりアレルギーがでたりとか副作用が出るよ。

抑肝散にも大柴胡湯にも柴胡剤が入っており、心を落ち着ける効果はあるからあながち的外れでもないのだが
本来の漢方の考えとは異なる。

たとえば、これ。大柴胡湯でも抑肝散でもない独自の処方だよ。

http://hongkongryuhoujyoka.com/chiryou/ADHD.html
ADHD症例Ⅱ                 (中医漢方期刊にて)
男性8歳
無意識で手足手遊びする、貧乏ゆすり。お腹の筋肉もチック症状が出ています。先生が注意されると、症状が特にひどくなります。授業中も集中できない。落ち着きがない。イライラ怒りっぽい。
全身症状:痩せ型、舌が紅く苔が少ない。脈は弦。
漢方処方:地黄・枸杞子・女貞子・当帰・白芍・百合・菊花・珠母・竜骨・牡蛎・・・。
二診、症状が改善。授業中に眩暈があります。加荷叶・茯苓を追加。30日分。
三診、保護者の話によるとイライラが改善。症状が改善しました。授業中にある程度集中できるようになった。成績も上がり、継続服用しています。3ヶ月。
1年後、追跡調査の結果再発ありませんでした。

 

161: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 19:03:09.96
モッコウとかオンジがいい気がしますわ
人参もなかなかよい。これは意外だった

 

162: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 19:36:10.81
>>160
トウキ芍薬散合けいしかりゅうこつぼれい合六味丸でえんじゃろか

 

163: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 20:00:08.39

躁鬱病も分類して、それに対して生薬を処方すればよくなるよ。
http://youjyodo.cocolog-nifty.com/kimagure/2013/06/post-8987.html

躁狂抑鬱症
羅正鑫は躁狂症を3型に分けている:
痰火内擾型:急性躁狂症に相当する;
実熱内結(内火熾盛)型:軽躁狂症に相当する;
火盛傷陰型:慢性躁狂症に相当する。
.
抑鬱症は2型に分けている:
⒈肝気鬱結型:軽性抑鬱症に相当し,症状が重ければ急性抑鬱症に相当となる;
⒉久鬱傷陰(気陰両傷)型:慢性抑鬱症に相当する。
.
丁徳正は躁狂抑鬱性の精神病を抑鬱状態に分けて:
心気虚型:(黄芪、党参、白朮、云茯苓、棗仁、北五味子、炙甘草、遠志)で治療;
肝気虚型:(黄芪、党参、竜歯、白芍、山萸肉、当帰、白朮、茯苓、棗仁、炙甘草、柴胡)で治療;
肝気鬱結型:(当帰、柴胡、白芍、鬱金、香附、青皮、路路通、甘松、薄荷、合歓花、甘草、生鉄落、琥珀)で治療;
痰鬱型:(柴胡、香附、鬱金、路路通、滑石、礞石、陳皮、甘草、遠志、枳実、半夏、川貝母、甘松、菖蒲、琥珀)で治療;
腎気虚型:(熟地黄、黄芪、山萸肉、山薬、枸杞子、棗仁、柏子仁、茯苓、竜歯、遠志)で治療。

 

164: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 20:18:24.53
こたろーおいしいよこたろー

 

165: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 20:54:54.51

>>163
好き勝手漢方
こんな感じのコンビニ漢方は何がよろしいでしょうか?

棗仁、炙甘草、遠志、当帰、薄荷、熟地黄、山薬、枸杞子
木香、 桂枝 、 川弓、 丁子、麻蕡

 

166: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/24(木) 23:08:54.31

漢方薬スレ(10) ©2ch.net

/r/2ch.sc/body/1429014175/

 

167: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/25(金) 06:25:10.00
>>165
生半可な知識ひけらかしたいだけの奴だから相手にすんのやめたら?

 

168: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/26(土) 08:07:58.07

漢方飲んでるが食べ物の趣味変わるなこれ。
体に良いものしか食べたくなくなった。

なんか別人になった感じ。

 

169: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/26(土) 09:09:29.63
初石病院=柏市西原
筑波東病院=横山院長=土浦市乙戸
虐待と廃人にする医療行為
粉薬
点滴
鬼の職員全員
世の中狂ってる

 

170: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/26(土) 14:57:30.75
>>156
国保なら効くはずです。
電話で聞いてみて下さい。

 

171: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/26(土) 15:26:23.92

>>168
これな

あげ

 

172: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/26(土) 16:41:26.35
鍼やマッサージは
小泉竹中のころから学校が増えて腕の悪い鍼灸師やマッサージ師が増加したため
2000年ころは10%の治療経験者がいたが
現在では3%しかいません。
整体や無資格マッサージや接骨院のマッサージを受け
さんざんな経験をしてしまい
多くの愛好家を失うこととなりました。
一度失った信用を取り返すことはできないでしょうね。

 

173: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/26(土) 19:22:08.07

まだ、資格があればいい方で無資格マッサージが経絡マッサージとかなのってるからな。
有資格者でも、腰痛や肩こりくらいしか対応できない鍼灸院が大半だよ。

病気の治療ができるのは、経絡を重視する伝統の鍼と中国鍼系の鍼灸院。

鍼で病気が治るのがウソだと思うやつ。「頭皮鍼治療のすべて」って本読んでみ。
糖尿病やら統合失調症とかすごい病名が書いてあるぞ。

 

174: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/29(火) 16:43:20.60

鍼でアスペが緩和された。
変なこだわりがなくなった。

金高いがおすすめ

 

175: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/30(水) 09:23:22.37
>>173
すごいと言ってるけど
本来なら、どちらも対応できて当たり前の内容じゃないんですか?

 

176: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/30(水) 17:43:20.62

あたりまえじゃない。
鍼灸学校ではそこまで教えていないし、学校乱立で腕の悪い人も増えまくってる。
腕に自信があって難病治療とかしてる鍼灸院とかは研修生受けいれたりしてる。

http://www.nannbyou.com/job.htm
http://www.nannbyou.com/seminar.htm
http://dairyuukou.com/students/
http://www.lin-shinkyuin.jp/category/1299769.html
http://www.syoukakudou.net/keiei.html

 

177: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/30(水) 18:52:39.64

WHO(世界保健機関)が鍼灸の適応症としてあげている中に、糖尿病入っているんだけど……。

診れる人は極々少数ってこと?

 

178: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/30(水) 21:31:43.05
お医者さんに無愛想で薬だすだけとか
傲慢とかブッシュとかいるのと同じじゃね。

 

179: 優しい名無しさん 投稿日:2015/12/31(木) 10:30:50.41

WHOは中国鍼を基準にしてる。
中国、台湾だと、6年生大学で中医師免許を取った人は医者並みの知識があるのだが
日本はそうなってない。

日本の伝統鍼も素晴らしいけどこっちもできる人がほとんどいないという状況になっている。

難病の治療実績があるかどうか、きいてみたほうがいい。

 

180: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/01(金) 17:41:46.86
2chの東洋医学系スレにはずっと中国age日本sageの名無しが巣食ってるから相手にしない方がいいよ

 

181: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/01(金) 23:46:20.60
そんだけ適当にやってる鍼灸院が多いてことだろ

 

182: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/02(土) 01:58:12.88

日本も東洋医学をもっと教えればいいんだけど2001年に医学部に漢方の教育が少し入ったくらい。
1874年に伝統医学を国会決議で捨てた国だよ日本は。
東洋医学の臨床研究している大学も北里大学くらい。本当は慢性疾患を治すためにはもっと東洋医学の臨床研究が必要なんだが。。

中国age日本sageというか、それが現実だよ。
2chの嫌韓、反中の雰囲気に流れて現実を見ないのは感心しない。

あと、西洋医学に関しても日本は薬の承認や手術方法がアメリカに比べて10年遅れてる。
これは、(医学部の大罪)って本読んでもらえるといいと思う。
ADHDとして、リタリンが承認されたのがアメリカでは90年代。うつ病のSSRIの承認は1980年代。
日本ではどちらも10年後。

温病学を学ばない日本漢方の杜撰
http://www.choshu.info/un.html

 

183: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/04(月) 00:35:11.12

これ不思議だよなー

何で銀ぎょうさんどこも出さないのかな

コタローあたりでだしてくんないかな

 

184: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/04(月) 16:22:20.58

 

185: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/04(月) 16:33:14.58
初石病院=細谷誠
筑波東病院=横山院長による
虐待と廃人にする医療行為
粉薬と点滴で死亡退院
世の中狂ってる

 

186: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/05(火) 01:00:40.17
愛知住みなんだが、愛知 岐阜 三重 静岡 辺りで鬱治療を行える鍼灸や整体はありますか?
1~2回の治療で症状が変わるのなら大阪や東京に通院してもよいが。
「鍼 鬱 治療院」で検索すれば出てきますか?

 

187: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/05(火) 01:19:23.06

★NEW!!!

・「いつものパン」があなたを殺す:脳を一生、老化させない食事 (デイビッドパールマター 2015/1/16)

・ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)
O型とB型は小麦、とうもろこし、蕎麦を食べると体調が悪くなり太ります

・炭水化物が人類を滅ぼす糖質制限からみた生命の科学 (夏井睦 光文社新書 2013/10/17)

・統合失調症、うつ病、パニック障害は糖を抜くと3日で治った。

・チョコレートは超危険食品 強い依存性、糖尿病の恐れ…妊婦や子供は摂取要注意
/r/2ch.sc/shapeup/1446591818/29-31

・すべての不調は首が原因だった!
/r/2ch.sc/shapeup/1445950717/329

小麦に含まれてるグルテンは脳を炎症させます。→精神病、ウツ病の原因に。

O型とB型は小麦を食べると腸に血が集まりアレルギーのようになり吸収が遅くなりタンパク質を脂肪として吸収してしまうため太ります。

炭水化物(小麦、米)=砂糖

小麦はドクです。

 

188: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/05(火) 01:59:39.78

 

189: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/05(火) 12:27:02.54
やっぱりこういうのは鬱治療をうたっている鍼治療じゃないと鬱に効く穴に刺してくれないのかな?
普通の最寄りの鍼灸院じゃ駄目か?
何回ぐらい通えばいいものなのか分からんが東京か大阪まで通うと交通費がバカにならん。

 

190: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/05(火) 19:25:56.67

まず、腰痛、頭痛くらいなら鍼灸は1回や2回でいいが慢性疾患になると
10回、20回通わないとだめ。
鬱に保険は適応されないので、5000円×20回くらいな。

名古屋でうつにいいって言っているところ。
http://ameblo.jp/cresson2013/
http://www.touyouigaku.org/blog/2012/09/u-tu02-352538.html
http://www.kenbi-shinkyu.com/archives/taxo_tag/%E3%86%E3%A4%E7%87%E7%8A%B6
http://www.nakayamashinkyuuin.com/archives/menu-list02/%E3%86%E3%A4%E7%87%E7%8A%B6%EF%BC%E9%AC%B1%E7%85%EF%BC%89

最寄りの、、、っていうなら鬱に打てるか聞いてみれ。

あと、鍼は保険がきかないが、漢方ならば病院で出してもらえば効く。
http://e-kampo.jp/kampo-territory/
http://www.inoue-clinic.net/case/autonomic_ataxia_2.html

有名どころはここ。

中国漢方なら(日本漢方とは違う生薬を使うため保険がきかないが)
http://hongkongryuhoujyoka.com/index.html

↑に初診だけ訪問して、その後は郵送でいいと思う。

 

191: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/05(火) 21:12:12.76
>>190
参考にさせていただきます
ありがとうございます

 

192: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/06(水) 21:22:28.27

本当に鍼灸も漢方も職人技みたいなところがあるから
医療者によるのだが、名医同士を比較した場合、中国漢方、中国鍼に利があるという現実もあると思う。
理由はいろいろあるのだが

・弁証論治を行う中医は難病まで定性化しやすい。
・漢方の使える生薬も多く、現在でも中国の大学では難病の新しい方剤を研究している。
(日本では、事実上1975年に148処方、200種類の生薬が承認されて以降進化が40年間止まっている。)

そんなこともあり、うつ病、自律神経失調症、パニック障害、疳の虫(ADHDと同一疾患といわれる)くらいまでは日本の漢方や、鍼の本を読めば書かれているが
統合失調症とか難しい病気になってくると現在でも東洋医学の研究している中医が優位になってくる。

仙台の中医の薬局だが統合失調症が治った例が書かれている。
http://kaijindo.seesaa.net/article/424833259.html
http://www.kaijindou.com/

 

193: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/06(水) 21:38:01.57
精神科で漢方出してもらえば、自立支援で漢方が三割から一割になるよ。
でも、漢方も精神疾患も詳しい人って少ないけどな。
中途半端にエキス錠出してもらうくらいなら、漢方専門医に出してもらった方がいいね。

 

194: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/06(水) 22:01:49.14

あと、中国を何から何まで大絶賛するわけではない。

中国はあのような国だから偽薬も本国は特に多いし、ろくでもない医者も結構中国にはいる。
あと、中国からわざわざ日本に来て、中医免許も日本の医師免許も鍼灸、あんまの免許も持たずに
経絡マッサージとリラクゼーションとか気功とかやってたりするから注意な。
たしかに疲れはとれるかもしれんが病気には効かない。

 

195: 優しい名無しさん 投稿日:2016/01/07(木) 06:25:29.40
世紀末覇者!?

 


 - 2chまとめ, 健康, 知恵 , , , ,